QLOOKアクセス解析

犬 猫 換毛期

ペット用ブラシ「FooLee」

 

フーリー

 ⇒フーリーの公式サイトはこちら

換毛期とは

猫の画像

換毛期とは、犬や猫などの毛が生え替わる時期のことです。

 

犬や猫を飼っている方ならよくご存知かと思いますが、
犬や猫は毛がやたらフサフサと生えている時期と、
その毛が一気に抜けてすっきりする時期があります。

 

この生え変わりの時期(大抵は3月と11月頃)が換毛期と呼ばれる時期で、一部分から抜け始めて、だんだんと全体的に抜けて行くことが多いです。

 

なぜ、犬や猫に換毛期があるかというと、それは気候が関係しています。
冬は寒いので、毛を多くして、寒さをしのぎ、夏は暑いので、毛を少なくして涼しくしているというわけです。
人間が冬にはコートを来て、夏にはコートを脱ぐのと同じことを、犬や猫は自然と行っているのですね。

 

特に、寒い地方の犬や猫は、この換毛期が顕著で、
冬には非常に毛が濃いことが多く、暖かくなるとごっそりと抜け落ちます。
また、家の中で飼われている犬や猫は、この換毛期があまり起こらないこともあります。

 

最近では冷暖房の発達により、夏でも家の中は涼しく、冬でも暖かいという家が多いので、
あまり家飼いの犬や猫は換毛期をする必要がないからです。
しかし、やはり犬や猫の本能に近いものなので、家で飼っていても換毛期が起こることはよくあります。

 

季節の変わり目などに毛が抜け始めたら、
ブラッシシングを中心とした抜け毛対策をしっかりと始めるといいでしょう。

 

特に長い毛の猫などは、あまり世話をしてやらないと、
自分で舐め取った大量の毛によって胃腸を痛めてしまうことがあるので、注意してあげた方が良いです。